人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Musician Search Supporter ログインはコチラから
Staff Blog Q&A
Staff Coments
Y&H
こんにちは。スタッフSです。

6月ですね。梅雨の時期です。って。。。もう1年の半分が過ぎてしまっている訳です。

早いものです。


某国営放送のヒューマン番組で、ROCKシーンのビックボーカリスト。。。Y氏と、同じくROCKシーンのビックギタリスト。。。H氏が収録で初セッションを決行したそうです。
そうとう意気投合して、Y氏は「グレート!最高!」を連発したそうです。。。
どうやら、収録の当日にいきなり、Y氏がスタジオ入り直前に、演奏の編成自体を大幅に変更してしまい。。。なんと、ドラムとベースをなくしてしまい、ギター2本とキーボードにボーカルをのせるアレンジに変更して、やってしまいましょうと。。。凄いですよね。
いきなり、ふられても。。。普通困りますよね。。。
「何かを壊していくことこそ、Y氏のロック・スピリッツだと!」H氏も賛同したとの事です。
でも、普通、それは無理なんて言えないですよね。
結果として、リズムをなくした事で、H氏のソロギターとY氏のボーカルとが際立ったアレンジで大成功だったと。。。

ミュージシャン歴35年のY氏と、26年のH氏が、ニアミスはあっても、セッションをするのは始めてだそうです。もともと、H氏が在籍していたバンド。。。「B」のボーカリストH氏も、Y氏をリスペクトしていたとの。。。タイプ的にも似た部分は感じますよね。

この初セッションは、Y氏がH氏にオファーしたようです。
オファーされた側からしますと光栄な事ですよね。「イギリスにはストーンズがあるように、日本にはY氏がいる。日本の男でY氏を嫌いな人なんていないでしょ。お断りする理由はないです。」と。。。私は共感いたします。


 ちなみに、オンエアーは6月27日と7月4日だそうです。楽しみ。。。です。
# by webmusic | 2007-06-04 18:09 | Staff S
REC現場。。。ラフなレポ!
こんにちは。スタッフSです。

今日は雨模様ですね。このまま梅雨に突入なのでしょうか?

またまた憂鬱な季節がやってきます。

でも、その先に夏が待っていると思うと。。。がんばるしかありません。


先週末から、今週のあたまにかけまして、当WEBサイトを介しましたプログラムが行われまして、久しぶりに現場に伺ってまいりました。

このプログラムは、ディレクター様の意向で、会員に対して、エントリーを行わず、直接ファイルの中から絞り込んでいただき、キャスティングしていただきました。
現場のレポートもこのようなブログでよければと、OKをいただきまして、簡単にふれさせていただきます。

内容は新人バンドのプロデュースといいますか、基本新人ではありますが、作品としましてはセカンド・マキシ・シングルという事で、1stシングルの時の反省をふまえて、いいカタチに纏め上げたいとの事で、バンドにセルフ・プロデュースをさせ、その補足的に新しくアレンジャーをつけて、RECに立ち会っていただき、1曲に対して、ギターを軸にしたアレンジのバージョンと、鍵盤を軸にしたバージョンの2パターンを作りあげました。
ここまで、細かく音を構築していく姿勢に触れますと、やはり、現場スタジオでのエッジのきいた空気感に、この私もいい意味でやられてしまいました。。。

この作品が、この夏に向けて多くのユーザーの手に届けられる事を願っております。
# by webmusic | 2007-05-30 15:23 | Staff S
MTV。
こんにちは。
スタッフSです。

今日は。。。しかし、暑いすね。

本日は週末という事で、ラフなスタイルで出社しております。
普段はスーツなんですが。。。Tシャツにデニム、スニーカー。。。楽ちんです。

しかし、この格好でも、駅からオフィスに向かう間。。。そうとう暑かったので。。。これがスーツだと考えると余計、汗が出ます。この先思いやられます。(汗。。。)

今日、MTVミュージックアワードが行われているたみたいですね。
私は。。。いえいえ、今年は現場に行っておりません。
まっ、何度かお仕事という事で、現場に立ち会った事はありますが。。。

しかし、毎年凄いメンツがキャスティングされますね。
今年は。。。DANIEL POWTER、MY CHEMICAL ROMANCE、NE-YO。。。外タレさんはこんなメンツで。。。あと、大塚愛さん、クレバ、DJオズマ。。。なんかですね。。。

私が何年か前に、うかがったのが、まだ会場が国際フォーラムだった頃ですから、数年前になりますね。
その時は、オアシス、ニッケルバック、ジェイジー。。。あと、ロックレジェンドって事で、ジミー・ペイジ。。。いやいや凄い方々で。。。特にオアシス、ニッケルバックのパフォーマンスは凄かったです。

今年ももうそろそろ始まるようですので、WEBサイトでタイムリーにムービー画像がアップされるので、チェックしてみたいと思います。
# by webmusic | 2007-05-26 16:19 | Staff S
愚痴っていいっすか!
かなり私情を挟んだ内容になってしまいそうです!

先に謝りたいと思います。気分を害してすみません・・・



最近、外を周っていてよく感じている事なんですが、大手のレーベルの人に特に多いです。人は自分の経験の中で様々な勉強をして成長するモノですよね。
でもそれがすべてだっ!というような言い方をする人っていません!?

OK!OK!

この手のタイプの人ね、と思い、角度を変えて程よく持ち上げながら話を進めていくと・・・

余計調子に乗って『だからだめなんだよ!』

と、なんなんだこの人は(イヤ、ホントは『この小僧っ!!!!!』)っっ!!!!!

このやろう!という気持ちを抑えて話を進めるんですがすごいですね。この手の人はこのパターンにはまるともう修正がきかないです。
もう、否定否定です、ちっとも建設的な話ができません。

日々勉強ですよ!

この人、もう自分という人間から信用は失いました。自分からこの人に何かを頼んだり仕事のパートナーとしてチョイスされることはないのです。損をしたわけです。

日々勉強ですよ!

こういった人間にならないように気をつけよう!
と、心底思います。


もちろん、自分の方に原因が無いわけじゃありません。きっとどこかに突破口はあったはずです。その人が、『うん』と首を縦に振らせる方法が自分の引き出しになかったんだと悔やまれます。

日々勉強ですね。痛感しています。

音楽と一緒で答えは一つではないと思います。経験値からはじかれる確立を上げる方法とは別に、クリエイティブな気持ちと未知の可能性を大事に持ち、広い視野で物事を捉えるように日々精進したいと思う、それが新しい発見や新しい何かを生む秘訣だと強く感じた今日この頃です。


みなさんも似たような経験がきっとあるでしょう!負けないようにこっちがパワーアップしていきましょうね!


こんな日もあります・・・。駄文、申し訳ありません。


次回は明るい話題で行く所存でーす!STAFF Gでした!
# by webmusic | 2007-05-23 21:09
オーガニック・ロック。
こんばんは。
スタッフSです。

今日は、新しく発見したバンドをご紹介してみたいと思います。

CDショップで試聴器に入っていたのをたまたま聴いて。。。なんか凄いなぁ~と感じたバンドです。
バンドのあり方が、当Webサイトと共通の部分があるのではと思ったからです。

そのバンドとは、「BATTLES」。。。

凄腕プレイヤー4人がバトルスという名の下に集結し、ロックを超えたロックバンドを生み出そうと。。。NYを拠点とする4人組インストバンドです。

メンバーは、exドンキャバレロのイアン・ウイリアムズと、アルトサックス奏者のサンソニー・ブラクストンの息子タイヨンダイ・ブラクストン、exリンクスのデイブ・コノプカの3人に、exヘルメットのドラマーのジョン・スタニアーが参加してバンドとして形成されております。

実際、言葉でどんなロックをやっているかと言うと。。。グラムをテクノに持ち込んで、一度テクノとしてカタチを持ったシャッフルのビートを再びグラムに戻す。。。どんな感じだろう。。。
ループを基本とした音作りで、それを繰り返す事で、生まれてくるものを追求する。。。
さまざまな要素。。。高い技術、発想力、アバンギャルドさ、ポップさ、緻密さ、ダイナミズムさをバランス良く兼ね備えた独自のグルーブ。。。打ち込み系のバンドが再現不能と思われているものに近い。。。デジタルなのに。。。オーガニックなロック!

なんかよくわからないですよね。。。

これまた、面白いので聴いてみてはいかがでしょうか?
# by webmusic | 2007-05-21 21:33 | Staff S
 

SMAのスタッフの書く毎日の記録です
by webmusic
| SMA of JAPANとは? | サイトマップ | ご利用について | お問い合わせ |