人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Musician Search Supporter ログインはコチラから
Staff Blog Q&A
Staff Coments
サーバー障害のご報告
いつもお世話になっております。

昨日9日の15時頃から21時頃にかけてサーバ接続障害により、接続が出来ない状態になっておりました。

現在は復旧しております。

皆様へご迷惑をお掛け致しました事をお詫び申し上げます。

今後ともSMAをよろしくお願い致します。
# by webmusic | 2006-11-10 13:24
ビバ!LA
こんにちはスタッフSです。
今日からもう11月ですね。秋本番のはずが、なんだか最近気温が20度をこえる日々が続き、まだまだ秋もゆっくりでいらっしゃいます。。。皆様いかがお過ごしでしょうか?

いろいろな兼ね合いもございまして、先週アメリカのロサンゼルスに行ってまいりました。
滞在している間は、昼間はディーラー・ショップを巡り。夜はライブハウスやクラブを徘徊し、LAでグリーンカードを所有し、日本人ではありますが現地の制作コーディネーターとして、アメリカでガツンとメジャーな仕事をしているエージェントの方々との親ぼくを、SMAのスタッフとして行ってきました。
今回、SMAとしまして、あるプログラムにサポート・ギタリストとしてブックさせていただいたのですが、そのプログラムがLAにてプリプロ&ライブを決行した訳です。場所はLAのサンセット通りにある、長老老舗ライブハウス「ウイスキー・ア・ゴー・ゴー」でして、詳しくは、このブログではお話しできないのですが。。。日本の凄いバンドが急遽ライブを行うとの事で、大評判ではありました。
他、私めが伺ったのは同じく、サンセット通りにありますクラブ&ライブハウス「バイパールーム」。。。あの、ジョニー・デップがオーナーのお店です。ここは、以前、別件でLAを訪れた時、オージーといいますバンド(KORNが主宰するレーベル所属)のギタリストのアミアの紹介で、あの、ロブ・ゾンビと一緒に行った事があるのですが。。。今、思いますと凄いですね。。。

で、またまた同じくサンセット通りにあります、LAの観光スポットにもなっています。。。ポルノショップ「ハスラー」のビルに、ヒップ・ホップの老舗レーベル「デフ・ジャム」がございまして、そちらにもトライしてまいりました。

あと、プロディジーが巨大なレイブ・パーティーをやっていまして、その会場にも足を運び、ハリウッド・エリアにあるライブ・ハウスの「ミュージック・ボックス」では、ランシド、KFMDM(インダストリアル・シーンの大御所。ナイン・インチ・ネイルズのトレントと交流があるバンド)のライブをチェックしてきました。こちらもKFMDMのギターのスティーブとは、以前日本にて、あるメジャーバンドの制作に参加してもらった事がありまして、その時の経緯でコンタクトがとれた訳です。

スタジオ・ワークですが、現在テレビCMとしてオンエアー中の、今お騒がせ真っ只中の携帯電話会社SのCM制作のスタジオに伺ってきました。キャメロン・ディアスが軽快にかっぽするCMで流れている、プレスリーのカバーの音源制作現場でした。これは、全てアメリカのプロ・ミュージシャンとしてIDを持っているサポート・ミュージシャンの方々で編成されておりました。これぞアメリカという楽曲のレコーディングではありましたので、楽しかったです。
日本にも、こんなに素晴らしいミュージシャンが大勢存在する!!とプロモーションしてきました。

この機会に、アメリカでのミュージシャンと、日本のミュージシャンとの交流がワークスを通じて広がればと思っております。。。
# by webmusic | 2006-11-01 15:26 | Staff S
SENSUOUS
こんにちは、Staff Uです。

個人的に物凄く楽しみにしていたCORNELIUSの新譜が昨日発売されたので早速タワーで買ってきました。

CORNELIUS / SENSUOUS

やはり小山田圭吾は天才です。前作「Point」でも才能を如何なく発揮していましたが、近作はさらに輪をかけて凄い事になっています。音質の異常なまでの良さ、隙間の使い方、構成、アートワーク、どれを取ってもある種偏執的なまでに計算され尽くされているのに、それがポップとして昇華されているのは奇跡とも言えると思います。

いやー、これをどうやってライブで再現するのか、また楽しみが増えました。
# by webmusic | 2006-10-26 18:08 | Staff U
スーパーセッション企画!
こんにちは、スタッフSです。
少し更新がご無沙汰になっておりまして・・・みなさんいかがおすごしでしょうか?

やっちゃいました。昨日、SMAの新しい企画としてみなさんにメルマガ等でお知らせさせていただいておりました、「スーパー・セッション企画第一弾・生地獄のメカニカル・トレーニング」(仮)(笑)と題しまして・・・ついに決行いたしました。
出演していただきましたのは、今、ROCKキッズのバイブルとなりつつある、現在バカ売れ中の教則本「地獄のメカニカルトレーニングフレーズ」シリーズの著者であります、凄腕ミュージシャンのお三方。ギター:小林信一氏(R-ONE,BLOOD IV)、ベース:MASAKI氏(CANTA,ANIMETAL)、ドラム:Go氏(SUNS OWL,STAB BLUE)!!

このお三方と、ななんといきなりSMAの会員の方がジャム・セッションをやってしまったという。。。ただし、参加できました会員の方は、多くの参加希望者の方の中から厳選なるトライアルにて、各パートごとに選出させていただきました、3名の会員の方が当日都内スタジオにて・・・やっちゃった訳です。

みなさんの目の前で、あんな事やこんな事・・・スーパープレイが暴れまくるといった感じでしょうか。。。

このスーパーセッション企画の模様やレポートは後ほど当サイトにて、ご覧いただけるようにいたします。ご期待下さい。

後、同時に某ミュージシャン系雑誌、Gマガ、Bマガ、Dマガの3紙面でも当日の模様やらインタビューを掲載予定です。(詳細は決まりしだいお知らせいたします。)

ま、何はともあれ、こんな凄い企画をやってしまうSMAって素晴らしいっ。。。と一人でも多くのミュージシャンの方々に思っていただけますよう、がんばります。
# by webmusic | 2006-10-18 14:52 | Staff S
サーバメンテナンスのお知らせ
いつもご利用ありがとうございます、Staff阿久津でございます。

明日の下記時間にサーバメンテナンスを行います。

メンテナンスに伴い、接続が出来なくなる事がありますのでご了承下さい。

何卒、よろしくお願い致します。

------------------------------------------------------------
日時:10月12日 1:00~3:00

※メールも届かない事がありますので、ご了承下さい。
------------------------------------------------------------
# by webmusic | 2006-10-11 16:46 | Staff 阿久津
 

SMAのスタッフの書く毎日の記録です
by webmusic
| SMA of JAPANとは? | サイトマップ | ご利用について | お問い合わせ |