人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Musician Search Supporter ログインはコチラから
Staff Blog Q&A
Staff Coments
ミュージシャン ワーク
普段から忙しい、と思っているのに年末のお付き合いでもっと忙しく・・・、いい訳ですね。自分のスケジュール管理がきちんとできていなかっただけ、という事に最近気がついたSTAFF Gです。断る勇気も必要ってことです!!

先日、自分にあるプログラムの仕事のオファーがありました。よくある話なのですが、REC途中でのキャスティング変更です。よく言えば他の人より自分の方が良いっ!と思って頂いた、という考えもありますが、たぶんスケジュール会わなかっただけでしょう(笑)!

(ちなみに自分は現役バリバリのミュージシャンです!)

先ほど良くある話といいましたが、最高の音楽をクリエイトできるのならば決められた条件の中で最高のキャスティングをしたいと思うのは当然です。ですが現場によっては音楽よりもそのプログラムの進行具合や、スケジュールに左右される事の方が多いように思えます。当然なのですが、あまりにも商売商売しすぎているのでは????と思えてなりません!ミュージシャンはもっと重宝されるべきだし、音楽はもっと自由であるべきだ!と思います。何か時間や無難なモノばかり求められて窮屈に感じます。

これは一つの考え方ですが、それでもいい環境だとは思うんですよね。それだけ音楽の需要があるのだから。窮屈に甘んじる訳ではなくそれはそれ。それとは別にやりたい事を、いいものを創り、それをみんなで共有できればいいのではないでしょうか。

逆に言うとチャンスなのです!クライアントにとって良い条件であれば仕事は来やすいのです。幸い、売れない売れないと言ってもこれだけの音楽が世の中にあって、聞く人たちがいるのです。

物凄いスピードで世の中、流れていますが音楽が出来ることに感謝し、時代を追い越す!?(追い着きもしていないですが 苦!)のではなく、マイペースで、音楽やりつづけたいものです。そんな良い環境を創っていきたいと思っている今日この頃です。

何が言いいたいかよくわからなくなってしまいましたが、みなさん、忙しい年の瀬、お身体お気をつけてくださいね!STAFF Gでした。
by webmusic | 2006-12-04 17:13
<< サーバメンテナスのお知らせ   音楽の力! >>

SMAのスタッフの書く毎日の記録です
by webmusic
| SMA of JAPANとは? | サイトマップ | ご利用について | お問い合わせ |